TOP介護職員初任者研修評価・調査事業法人案内・事業概要お問合せ

受講案内


お申し込みから卒業までの概要




コース名 平成26年5月開講 介護職員初任者研修コース (募集定員 24名)
受講生
募集期間
平成26年3月13日〜平成26年4月3日まで
※募集期間が短いため、受講希望の方は、出来るだけ早く最寄りのハローワークにお申し込みください。
実施施設 ウェルビーイング木更津校 TEL:0438‐25‐7045
住所:木更津市潮浜1‐17‐59 木更津商工会館3階
アクセス:JR木更津駅西口より 徒歩20分(無料駐車場有)
訓練期間
(3ヵ月)
H26年5月1日〜H26年7月31日 訓練時間帯:月曜から金曜の平日
(概ね 9:30〜16:30  キャリアカウンセリングは、時間外実施の場合有)
総訓練時間:318時間 (開講式、閉講式の6時間を除く)
費用 受講料 無料
自己負担額 テキスト代 6,480円
別途:介護実習の為の健康診断費用(自己負担)、職業訓練総合保険費用(任意)
施設見学 開講期間中であれば随時可能(事前に電話にてご連絡ください。)
対象者 介護福祉業界での就職を希望される方
訓練目標 介護に関する基礎的知識、技術を習得するだけでなく、将来のスキルアップを目指せる質の高い息の長いヘルパー養成の訓練と、現状において社会が抱える福祉問題に取り組み、改善できる能力を養う事を目指す。
初任者研修修了の資格や、介護をするヘルパーにとって一番大切な健康維持の為の授業として、食の大切さや気功を取り入れたヨガの講習や演習も取り入れ、また視覚障がい者に関する演習により知識を身につける。
取得可能資格 介護職員初任者研修課程修了 (筆記テスト終了後取得可能)
訓練内容
(カリキュラム)
学科 社会福祉概論・介護概論・関連領域の基礎知識・介護報酬事務・障がい者(児)に関連する講義・食育に関する講義・介護福祉に関する基礎知識。
実技 基本介護技術に加え、応用技術を交えた演習を実施。レクリエーション演習他、ガイドヘルパーによる視覚障害者の介助演習、福祉用具専門員による福祉用具に関する演習、気功を取り入れたヨガの演習等。
就職支援 ビジネスマナー、自己分析、履歴書等応募書類作成、模擬面接など。
主な就職先の
業種、職種
在宅ホームヘルパー、デイサービスセンターやグループホーム、特別養護老人ホームなどの介護スタッフ、障がい者福祉施設の支援員など。
就職実績 社会福祉法人広域福祉事業会、医療法人社団邦清会、社会福祉法人 鵬和会、社会福祉法人慈心会、社会福祉法人天祐会

        

介護職員初任者研修修了資格と、実務経験3年以上があれば、訪問介護事業所の「サービス提供責任者」になれるメリットがあります。
【サービス提供責任者】とは?
訪問介護の事業所の責任者のことで、他の施設で「管理者」と呼ばれる立場の人を、訪問介護事業については「サービス提供責任者」という役職名で呼びます。
訪問介護は、施設の中で介護をするのではなく、相手先のお宅に行って介護をするので、施設内の職員を管理するのではなく、訪問先でのサービス提供について責任を負います。
訪問介護事業は、1事業所ごとに1人以上のサービス提供責任者がいないと営業出来ません。
 サービス提供責任者になるためには、下記のいずれかの資格をもった人でなければなれません。
介護福祉士 介護職員基礎研修 修了者 旧ホームヘルパー1級 
介護職員初任者研修 修了者(旧ホームヘルパー2級)で、3年以上の実務経験が3年以上ある者 
(※実務経験3年以上の期間には、介護施設等で介護職に従事した期間です。個人的なボランティアとして介護をした期間は含まれません。)

Copyright(C) NPO法人ウェルビーイング All Rights Reseved.